ICタグフォーマットアプリ(Android)

「NFCチップ作成ツール」アプリは、FCSユーザアプリで利用できるように、ICタグをフォーマットするアプリです。Android専用になります。
*FCSユーザアプリは、iPhone、iPad専用アプリですが、ICタグをフォーマットする為の本アプリは、Android版のみでのご提供となります。
*ご利用には、FCSユーザアプリへの登録(FCSコードの発行)が必要です。
*本アプリのダウンロード、ご利用は無料です。
*下記に記しております「1.ダウンロードURL」からアプリをダウンロードの上、「2.アプリの使用手順」をお読み頂き、お使い下さい。

1.ダウンロードURL「NFCチップ作成ツール」

http://www.connectdot.jp/ftp/fcs/FCSnfcManagerHttpUrlConnection.apk

2.アプリの使用手順

はじめに
「NFCチップ作成ツール」アプリをダウンロードのうえ、NDEFフォーマットされたICタグをご準備下さい。
*「NDEFフォーマット」については、下記「ICタグ購入時の注意点」をご確認下さい。
手順1.アプリを立ち上げる
(画面には「NFCチップ作成」、「終了」、二つのボタンが配置されています。
手順2.「NFCチップ作成」ボタンを押す
 (次の画面には、「FCSコード入力欄」と前の画面に「戻る」ボタンが配置されています。)
手順3.FCSコード入力欄に、10桁の数字を入力する
(FCSコードとは、FCSアプリを利用する為に必要な10桁の数字です。1ユーザにつき、1つの番号が配布され、固有の番号となります。)
(FCSコードは、アプリダウンロード後の初期画面にて、自動発行が可能です。)
(ご自身の番号が分からない場合は、本ページの一番下にある問い合わせより、コネクトドットまでご連絡下さい。)
手順4.手元のICタグをAndoridスマホにかざす
(正しく認識出来れば、スマホがブルっと1回振るえ、お知らせの短い音が鳴り、画面に「同じuidのNFCチップをかざして下さい」と表示されます。)
手順5.再度、同じタグをスマホにかざす
(再度、正しく認識出来れば、スマホがブルっと1回振るえ、お知らせの短い音が鳴り、画面に「NFCチップが作成されました」と表示されます。)
ーこれにて、チップは完成です。
FCSユーザアプリを立ち上げ、NFCタッチの機能が利用できるか、確認して下さい。
アプリの使用方法は以上です。

3.ICタグを市販で購入される際の注意点

ICタグは、インターネットの通販サイトや、家電量販店にてご購入頂けます。
その際、ICタグは「NDEFフォーマット」されたものを購入頂くようお願いします。
もし、NDEFフォーマットされていないタグをご購入の場合は、「NDEFWriter」とうAndoridのアプリにて、NDEFにフォーマットする事が可能です。
・NDEFWriterダウンロードページ(GooglePlay)
https://play.google.com/store/apps/details?id=Katsir.NDEF.Writer&hl=ja
*NDEFWriterはコネクトドットの開発アプリではありません
上記アプリにて、NDEFフォーマットをした後、「NFCチップ作成ツール」アプリをお使い下さい。

4.お問い合わせ

NFC機能に関する事は、下記、連絡先までお問合せ下さい。
(株)コネクトドット 担当:松森
メール:fcs@connectdot.jp
電話:075-746-3550(受付時間:平日9時から18時)

本ページは以上です。